キリンの記録

初めての子育てに てんやわんやの毎日です.子供のこと、パパのこと毎日のちょっとしたことを 書き留めていきたいと思います.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

育児ー諦めると言うこと


現在 もうすぐ3歳になる男の子と 生後3ヶ月のこの
子育てをしている訳ですが
毎日ほんとに 忙しい。




『忙しい』と 言わないようにしているし
なるべく とらにも とら子が産まれる前と同じように
接しようと 頑張っているんだけど
これが難しい。
とらも 小さいなりに 『妹が出来た』と理解していようだけど
やっぱり とらにはわからないことが多い。




それに 加え 魔の2歳児まっただ中のとら
なにもかもが こんがらがってしまい、スムースに行きません.
私も 毎日 何十回、何百回!?と 深呼吸をしていることか、、、、




この 魔の2歳児くん、 本当に 毎日いろいろな言葉を
覚えるし、私のしていることをよくみてるし、
よく 遊ぶし、泣くし、食べるし
元気いっぱいで かわいいのです。 


が、

最近は毎日のように癇癪を起こし 泣き叫ぶことが
多くて 私も イライラしてしまうし、本当にどうして良いものか、
と いろいろサイトを読んで見ました.



読んでみると 2〜3歳児を持つ人は
ほとんど同じような経験をしていることがわかりました.



しかも こういう 『手のかかる』『訳の分からない 2〜3歳児』の行動は
『正常』のこと なのだそうです。



そして これは一生続く訳ではない! とも ありました.
(トシが)大きくなるに連れて 落ち着いてくるものだそうで 
気がついたら 『手がかからなくなっている』のだそうです。
(とらも そうなってくれることを 願いますが、、、)




 私が なるほど! と思ったアドバイスは



 
ほっとく。


そいうものだ と割り切る。



そして 一番 なるほど!!! と思ったのが

 諦める。

と言うこと。


*****



『早く 家に帰る・出かける と言うのを諦める』

『家事をしなきゃ と言うのを諦める』

『あれして コレして と言うのを 諦める』 







時間にゆとりを持ち、とことん 子どもとつきあう!   
と言うことですかね。


実際 やらなければいけないことは沢山あるけれど
子どもが親を必要をする時は 子どもを優先させる。ですね


皿洗い(早く食せん機 が欲しいです)、洗濯、掃除は私でなくても
出来るんですものね! 
そうは言っても  いったい誰がやるんだ? と思うと 結局私なんですが、、、、
毎日 みんなが寝付いて ようやく台所をかたずけ、洗濯ものをたたんでます(
こうして ブログなんて書いちゃうと 自分の寝る時間が
減るので やめればいいのに、、、(苦笑)

でも、私が親しくさせて頂いている 『お母さん』は みんな 同じです。
もっと 忙しい人も知ってますが、みなさん 要領がいい!
テキパキ テキパキ こなしているのです。



話しがあちこちに飛びますね。


ま、 毎回 同じことを書いていますが


『諦め』て(笑) もっと  肩の力を抜いて 
魔の2歳児に 向き合って いきますか!
(だって もう ちょっとで キンディーに行くようになったり
と どんどん 私から 離れて行ってしまうんだしね。)




スポンサーサイト
[ 2013/12/09 19:38 ] 生活全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

ピンクのキリン

Author:ピンクのキリン
クライストチャーチで子育てしてます.
2011年1月生まれの長男、2013年8月生まれの長女の成長記録、パパとママの日常の生活記録(主に育児奮闘記)です。

いくつになったの☆
Calender Archive

rain shininig
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。