キリンの記録

初めての子育てに てんやわんやの毎日です.子供のこと、パパのこと毎日のちょっとしたことを 書き留めていきたいと思います.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

出産レポ

何をどこから 書いていいのか、、、、と考えているうちに
次の授乳の時間が来てしまい
結局 なんにも アップできていないので
とりあえず 簡単に 出産の事を残したいと思います。
(途中で 起きませんように〜〜〜〜)


13日 

午前1:30 尿漏れのような感覚で 破水。ー陣痛が来るたびに チョロチョロ出てくる感じ
  
  4:00 アニーに連絡を取り 病院へ
  
  6:00 麻酔医が忙しくなかなか 硬膜外麻酔ができず とりあえず ガスを使う事に。
      それと平行して 痛み止めの注射も

  7:30 今回の妊娠で初めての内診 子宮口 5cm 周りも柔らかく 良い感じ!との事
      パパと二人で 大喜び!(まだ 生まれてもないけれど 前回はココまでも
      来ることができなかったら。。。。。。) 
      このまま 4時間ほど待って どれだけ 子宮口が開いているか待つとの事。
      この時点でパパはカーシートをとりに一度家に帰る。
      (前回のこともあって 私もパパも今日ベビーに会えるとは思っていなく、病院に行くのに カーシ       ートを持って行きませんでした.ははは、、、)


  8時過ぎ ようやく麻酔医が来てくれて 硬膜外麻酔がはいる。
    
      麻酔が効きはじめて 少し 楽になり ウトウトしながら 午後2時の内診を待つ

 14:00 2回目の内診 マッタク子宮口が開いていなく 5cmのまま。
       しかも前回柔らかかった 子宮口がちょっと 固くなっているとの事。ドクターを呼び
       ドクターによる診察。
 
 
ドクターの診察の結果 
   陣痛が始まって 12時間ほどたっているのに 5cmのまま。
   その間陣痛も2分間隔で 強い陣痛もきている、ベビーもストレスなく元気。
   前回誘発剤を使って ベビーにストレスが行ってしまい、緊急帝王切開になったので、今回は始めから 誘発剤を使わないでいこう、と言う事になっていたので、誘発剤は使えず。
   もしかしてへその緒がひっかかっていると言う事も考えられるけど、原因はわからない。このまま 時間をかけるのも 母体を疲れさせるだけ、と言う事で、子宮口を開くのを待つ事はせず
   帝王切開にしましょう。と。
 




一瞬何が起こったのかわからず。
ココまで来てせっかく 膣分娩できる!って思っていたのに 結局 また 帝王切開でした.
しかもあれだけ悩んで 決めたのに〜〜〜〜。
アニーが一生懸命 ドクターが説明した事を 繰り返して説明してくれ、
私の 解剖学的な部分で 子宮口が開きにくいのかもしれないと言う事を
何回も何回もいっていました.
「緊急帝王切開」では ないと言っても 『帝王切開』と決まってから 
病室は慌ただしく、麻酔医、病棟の助産婦さん、外科医、産科医などが次々やってきていろんな説明をしたり、
手術の準備をしたり。。。。
泣きたい気持ちもあったけれど そんな時間もなく パパも手術室に入るために
着替えをしなくてはならず 二人で話す時間も なかったです。(でも それが良かったかも)
あれよ あれよと言う間に手術室へ。






手術中 お腹が引っ張られる感覚がするなか ドキドキしながら
(このドキドキは いつ痛みがわかるかと、前回麻酔の量が多かったせいか
ベビーが生まれたとき しゃべる事ができなく、手も麻酔のせいで くにゃくにゃで
ベビーを抱っこできなかったのです。なので 今回はそうなりませんようにのドキドキでした)







  16:16 3835g の大きな女のを出産
        ほっぺもプクプクなので 執刀の先生がたも 周りのスタッフも笑ってました!



  
手術中血圧が下がってしまい 気分が悪くなったりしたけれど
手術後 無事回復し、1時間ほど リカバリールームで過ごしたあと
そのまま病室へ行きました.





初めまして!

むすめー1

生後7日目

むすめー2



長くなってきたので その先はまた今度。




スポンサーサイト
[ 2013/08/22 17:38 ] 第2子出産 | TB(0) | CM(6)
よく頑張りました
出産のお話は、本当に感動的ですね。
赤ちゃんの数だけ感動がある!

できるだけゆっくりして下さいね。
本当に、おめでとう!
[ 2013/08/22 19:19 ] [ 編集 ]
おめでとうございます!
ピンクのキリンさん、出産おめでとうございます!
お疲れ様でした。
写真はトラくんに似ていますね。
お返事のことは気にしないで、
ゆっくり休んでくださいね~。
[ 2013/08/23 01:47 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/08/24 18:51 ] [ 編集 ]
Mesha さま
本当に 出産は計画通りには ならないですね。
でも 無事に生まれてくれて 本当に良かったです。

両親たちに甘えて ノンビリさせてもらってます^^
[ 2013/08/25 07:35 ] [ 編集 ]
ざまきさま
お祝いのコメントありがとうございます。
今のことろ 元気にミルクを飲んでよく寝てくれるので助かります。

両親が手伝いにきてくれているのも 心強いです。

また ブログお邪魔させてもらいますね。
[ 2013/08/25 07:37 ] [ 編集 ]
かぎコメさま
コメントありがとう〜〜〜。
両親は毎日とらと遊んでくれて 助かってます。
 また ゆっくりメールしますね。

みなさんに宜しくお伝えください☆
[ 2013/08/25 07:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

ピンクのキリン

Author:ピンクのキリン
クライストチャーチで子育てしてます.
2011年1月生まれの長男、2013年8月生まれの長女の成長記録、パパとママの日常の生活記録(主に育児奮闘記)です。

いくつになったの☆
Calender Archive

rain shininig
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。