キリンの記録

初めての子育てに てんやわんやの毎日です.子供のこと、パパのこと毎日のちょっとしたことを 書き留めていきたいと思います.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バースプラン−パート2



前回ドクターに会ってから 既に一ヶ月たち、昨日また 
バースプランについて 話してきました.(前回の事は こちら


アニーにも前回 膣分娩にはならなかったけれど 途中まで課程を追っているし、
陣痛も経験しているから カラダがその課程を覚えているから、
今回膣分娩でも いけると思う。痛みに関しては 無痛分娩にする事も
できる。
もし、分娩のとき 私のカラダや,ベビーに何かあったら すぐに帝王切開に
切り替えると言う事もできるから、始めから 帝王切開を選ばなくても
いいんじゃないか?



と言う事を前回の検診の時に言われていたし、
ここ 2回の検診の時にたくさん 話し合ってきたし
怖いけど、2人目は 帝王切開でなく、膣分娩でいくとこにしました。

 


ドクターにも その旨を伝えました.
(昨日のドクターは前回とはまた 違ったけれど とても 笑顔の素敵な
感じの良い女医さんでした)



早速 ドクターは 帝王切開の予約を入れていました。
なにせ 手術ができる病院が1つしかないので、手術の予定もいっぱいだそうです。
8月20日に予定を入れるけれど 21日になるかもしれないし、今の時点では 確定ではないそうです。



もし 予定帝王切開にするなら 8月10日あたりに手術の予定を組む と前回言われていました.
今回 予定ですが 膣分娩にすると言ってきたので (両親が8月3日にchchに到着する事になっています。)
両親がこちらに着いて、生活に慣れるまで 慌ただしくならなくてすむ。
というのも 良かったのではないか と思います。




なにより とらが 両親に慣れてくれるのに どのくらい時間がかかるか。。が 一番大きな
問題なのですが。。。。。
すんなり行ってくれる事を願います



パパは 帝王切開の方がいいのに〜〜 って今でも言ってます(苦笑)


と言う事で 予定日は8月19日 です。
どうなることでしょう〜〜〜〜〜??? ドキドキ



今更ですが 産道を柔らかくする体操やら、 スクワットやら
やりはじめました(汗;)


体重も これ以上増えてほしくないし、足腰を鍛えるのにこした事はないですよね。


なにか いい 体操があったら教えてください!







スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

ピンクのキリン

Author:ピンクのキリン
クライストチャーチで子育てしてます.
2011年1月生まれの長男、2013年8月生まれの長女の成長記録、パパとママの日常の生活記録(主に育児奮闘記)です。

いくつになったの☆
Calender Archive

rain shininig
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。