キリンの記録

初めての子育てに てんやわんやの毎日です.子供のこと、パパのこと毎日のちょっとしたことを 書き留めていきたいと思います.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

また!

とらこの成長記録を書いているのですが、
さっきから キーボードを間違えて、書いては
消えてしまい、また 書き直しても
また消えてしまう、、、の繰り返し。


もう、今日は 書く気力がないので 写真だけ。


20140419200908f83.jpg


20140419200911776.jpg

お兄ちゃんの隣でご機嫌😄👐


それでは おやすみなさい。

スポンサーサイト
[ 2014/04/19 20:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

トレトレ



とらくん 3歳になりましたが まだオムツをしております。




すぐに取れるだろう! と思っていましたが
なかなか 母が思うようには進まず。。。。
今週から休みに入るので、この時を狙って
練習を始めました。


いぜん(トレトレを) やった時は、 以前挑戦しましたが失敗しました!
いきなりパンツを履かせたのですが
今回はトレーニングパンツを使ってます。


今日で4日目
今まで出てから「ピーピー出た」
と教えてくれていたのに
いきなり 夕方の4じくらいから 「 マミィ ピーピー出る」だってーー。
そして ちゃーんとトイレでできました👏


そしてご褒美のグミをもらって 大満足~。




私達も 喜んでおりましたが、問題は 夜。


お風呂に入って 夜のオムツをしようとしたら
拒否😱



「もうオムツはベビーがつけるものだから
自分には必要ない」
だそうです。




でもね~、 トイレで(自分で意識して)できたのって今日が
初めてだし、しかも 二回しかできてないのに、、、


いきなり 夜のオムツをとる /しない !
大胆さは 私にはありませんでした😰




本人は 腑に落ちない感じだったけど
「もう少し練習してから」 と 説明して
今日はオムツをつけさせてくれましたが、
明日はどうでしょう。。。😓
案外 ちゃんと覚えてるんですよねー。




今から 気が重いです。。。。



以前 長女さんの 息子さんの 話を聞いて
はははー笑ってましたが、まさしく「明日は我が身」
困りました😵







[ 2014/04/19 19:27 ] 3歳〜4歳 | TB(0) | CM(0)

フリープレイとスケジュール

今日のママ友の間での会話は

年齢が3歳になる 我々のチビッコの幼稚園(キンディ)と保育園(プリスクール)選びの
情報交換でした。




でも 殆どのママが しっかり日程の決まっている(スケジュールの組まれている)プリスクール
に子供を入れたい、といっていました。


理由は、生活リズムをつけたい。食事の時間など
毎日の生活で 大事な部分を、小さいうちから身につけさせたい。



(とても日本人的な発想だとおもうのですが)



といったところ。




フリープレイのところに入れると、


✳️一人遊びをしていたら
自分で遊べる とみなされ 先生に放ったらかしにされる。ーことが多い。

✳️何かをやる時に「(本人が) やりたくない 」といったら そのまま 本人の意見を尊重
することが多く、絶対にやらなければいけない という ことにはならない
ーーまあ、これは時と場合によると思いますが

✳️ フリープレーで育つと、学校に行った時に困る



こういうことを避けたいから
というもでした。



私は、子供の好きなことをさせたい!
と思っていたので、フリープレーを推奨する(遊びから学ぶ)
プレイセンターにも連れて行っていたし、
今とらの通ってる キンディにも なんの疑いの余地もなく入園させていました。



それに実際 先生方は みんな大学で、みっちり勉強されて来た方ばかり。
子供をみるプロです。




でも、今日、
そのフリープレーに対して かなり ネガティブなことを言われ
チョット凹んでます。
(そいいう意見もある。と受け入れるべきなのでしょうね。)




まあ、確かに、とらの場合

お昼ご飯を食べる時間が決まっていないから、お昼をほんのちょっとしか
食べないで、家に帰って 3時にお昼の残りを食べていたり。
(それで、少ししか夕食が食べれない、ということが多い。→でも、おやつにお菓子を食べて
お腹いっぱいに なってる訳ではないので 様子を見ています。
もし、こいうことが続くのであれば お昼の内容を変えるつもりです)


ご飯を食べたら、お風呂というルチーンが できず毎日大奮闘だったり。



(それが、日程の組まれてる所だと、おこらないー起こりにくい
ということでした)



まだ3歳だから、、、、ということかもしれませんが
とらがスムースに 事を進められないのは
フリープレイのせい と言われているようでした。



決してそんな言い方はしないけれど、
みんなの話を聞いていて そう取れなくもなかったです。
だって、思い当たる節がたくさんあるんですもの、、、




ニュージーは遊びを通して 学ぶというのがモットー
自分の興味がない時、自分の興味のない物を聞いたり、遊んだりしなくて
いいのです。→でも、学ぶチャンスを逃すと。もしかしたら
しらないだけかもしれない。聞くチャンスがあるから新しい物を得るチャンスと。j



本当にそんなことを言い始めたら
きりが無いんです。


一番悲しかったのは、自分がいい!と思っているキンディのことを
しっかり説明できなかった自分に対して。


ちゃんと意見できない自分に情けなさと イライラをつのらせ、、、
チョット心が折れそうでした。




でも、とらはちょっと変わってるかもしれないけど、
すんなり行動を取れなくって問題児かもしれないけれど
でも、今の調子で、キンディで
いっぱい遊んで、たくさんのことを学んで欲しいなあー
と思ってます。





次はすぐ学校のことを話すようになるんだろうなー。









[ 2014/04/10 21:04 ] 生活全般 | TB(0) | CM(4)

キッチン

お友達から とらこへ キッチンをいただきました。
ピンクの入った可愛いキッチン。
しかも ついでに と プラスティックのお野菜、パン、ハムなどの
セットも。


実はキッチンはずっと欲しかったのです。


いつも、ヒヨコ丼に行った時とか、キッチンセット
を持ってるお友達のうち(男の子です)遊びに行くと、かなり真剣にあそんでます。




キッチンのものは女の子の遊び道具と思っていましたが
男の子でも、結構遊ぶんですね。





シェフと言われる人は男性が多いし、それもありかなー なんて思ったり、、、



昨日いただいたのですが、食いつきとってもよかったです。




今朝は、とらこにも離乳食を作って食べさせてくれてました。
ーバナナと、ニンジンで作ってーといったら、それで作ってくれてました😄
想像力も膨らんで来ていて ごっこ遊びも一緒にしていると
面白いです🍳

2014041006025107e.jpg


[ 2014/04/10 06:03 ] 3歳〜4歳 | TB(0) | CM(0)

キンディのこと

チョット笑い話。

先週の土曜日いつものようにニュージーの実家でのんびり過ごして
5時過ぎに家に戻ったら、なんと千鳥足のパパが 、、、、


鍵を忘れて家に入れなかったんだってー。プププ。


私にtextsしてたみたいだけど
私の携帯なんて滅多にならないから カバンの中に入りっぱなし。
音もきこえなかったしね。
3時間ほど 待っていたらしい。

でも、ゴルフの後 買い物をしていて、ちょうどビールも買っていたので
車の中でそれを飲んで、携帯で、youtubeをみて
わりと楽しく過ごしていたみたい^_^

鍵持って行こうねーー>**<


ーーーーーーーーーーーー



今タームから通い始めたキンディ、毎回楽しみにして行ってるのだけど
私が帰るのは、チョットさみしいみたいで(まだ一緒に遊ぶ友達が
いないみたい) 毎回号泣で、いつも 先生にぎゅーーーッと抱っこされて
(私から引き離されて) います。

それでも、キンディは楽しいみたいで、前の夜寝る前に
「キンディいく?」って毎回聞いて来ます。


先生も名前も覚えて、今日、誰がなにしてくれた、とか
はなしてくれます。


とらの通うキンディの先生はみんな若いけれど
すっごく熱心で、素敵な方ばかり。
ヘッドティーチャーは五歳の子を筆頭に3人の子のママ。
(スゴイヨネーーー)



家でもにぎやかだろうけど、さらに子供と関わる仕事に
ついてるなんて、本当好きなんですねー。
「そりゃー毎日忙しいわよ。でも 楽しいわよ。」
と、「家でも、仕事でも子供に囲まれて、大変じゃないの?」と言う私も質問に
素敵な笑顔でこたえてくれました。



そんな彼女も来タームから週三回に勤務時間を減らし
自分の子供と関わる時間を増やすそうです。
「子供はすぐに大きくなっちゃうからね」だそうです。



キンディでは相変わらず、アート(といっていいかわかりませんが)が好きなよう。
紙に自分の名前をかいたり、セロテープで何重にも止めてみたり、
紙をパチパチと細かく切ってみたり、
それら(ゴミ?と思えるものばかりですが 本人には宝物のようです)を いつも自分のバックに入れて持って帰ってきます。




話があちこち飛びますが、
とらの通うキンディの先生方は、みんな若くて、熱心な先生ばかり。
とらは ちょっと難しい子ではないかと思うのですが、(私だけがそう思ってるのでは
ないと思いますー。汗) 付かず離れず
よくとらをみていてくれていて、サポートもしっかりしてくれます。
とらの好きなアクティビティを準備してくれ、
一緒に遊ぼう!と誘ってくれます。




ホントにこのキンディに入れてよかったなあー
と思います。



来タームからは次女さんもとらのキンディに来てくれるし👐
楽しみだなー。



ダラダラと落ちもない話ですが、
とらは楽しくキンディに通ってます。と言う報告でした。

[ 2014/04/09 09:26 ] 3歳〜4歳 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ピンクのキリン

Author:ピンクのキリン
クライストチャーチで子育てしてます.
2011年1月生まれの長男、2013年8月生まれの長女の成長記録、パパとママの日常の生活記録(主に育児奮闘記)です。

いくつになったの☆
Calender Archive

rain shininig
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。